【USJ】トラウマ3でついに史上最長に!絶望を感じるアトラクションとは

今年もハロウィンの季節がやってきますが、今、世界で最恐のハロウィンイベントを楽しめるのは、たぶんUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)だと思うんですよね…。

よくテレビで心霊ドッキリとかやっていますが、あんな恐怖体験を自分も味わってみたいと思いませんか?

それなら、やっぱりUSJのトラウマ3をお勧めします!

トラウマは心霊ではなく、人間の恐怖や嫌悪感といった、とにかく人が感じる負の感情をエグってくるアトラクションで、間違いなく日本…いえ、世界で唯一だと思います。

そんな最恐アトラクション『トラウマ』も今年で3年連続、ついにナンバリング3まできちゃいましたね!(^_^;)

なんと今年は、史上最長の恐怖体験時間になるようで、精神に異常をきたさないように注意が必要な内容になっているみたいですw

ちなみに、伝説となった初代トラウマの内容は、こちらを読んでいただければ理解できます。

⇒USJ【ネタバレ閲覧注意!】トラウマ最恐実験病棟の体験記





【今年のトラウマは『終わらない絶望』】

現在明らかになってる、2017年ハロウィンイベント「トラウマ3」の内容は、これらのキーワードで推察するしかありません。


・最悪監禁実験室

・史上最長の戦慄


このキーワードからわかる内容は、まず歴代『最悪』『最長』だということ…。

トラウマは、とにかく人間の心理の苦手や生理的に受け付けられない部分を、これでもかというほど執拗に突いてきますが、それが今までより、最もひどくて最も長くなるということです。(^_^;)

単純に嫌すぎますよね…。

ストーリーとしては、ある施設にたどり着いた自分が、監禁され狂気の人体実験の被験者になるということ。

今までは、死体の内蔵やゴキブリを触らされたり、汚いトイレだったり、とにかく嫌な思いをさせられましたが…。

今回は、なんと自分が人体実験の被験者になるらしいです。

恐ろしすぎますよね…。

それに加えて、「どこまでも襲いくる異形の生物」がいるとか…。

前回も、筋骨隆々な精神異常の犯罪者に襲われたり、恐ろしくデカいマッドサイエンティストが登場したりしましたが…。

今回は異形の生物に付け狙われるようですよ。



とにかくUSJの有料イベントは、作り込みがすごくて、自分がまるでその映画の世界に迷い込んでしまったように錯覚してしまうほどリアルです。

トラウマは本当に『トラウマ』になってしまうかもしれませんが、人生でこんな経験できるアトラクションは他にUSJハロウィンしか無いと思います。

ぜひぜひ、自分の心の強さに自信があるかたは、トラウマに挑戦してみてはいかがでしょうか?



最後に、1つアドバイスを。

家族やカップルや友達と同時に体験することはお勧めしません…。

少し順番をあけて別の組で挑戦するほうがいいですよ。

まじで人間関係が崩壊してしまう可能性があると思いますので。(^_^;)

posted by KOU at 16:44 | USJのハロウィン


目次

USJ知っ得情報

SUPER NINTENDO WORLD

ミニオンパーク情報

ジャンプサマー&フェスティバル

クールジャパン情報

ユニバーサル妖怪ウォッチフェスティバル

フライングダイナソー情報

ハリーポッター情報

エクスプレスパス情報

USJのアーリーパークイン

USJのホテル情報

USJの駐車場情報

USJの服装

バリアフリー情報

  • USJを車イスで楽しむには?
  • USJのオススメお土産

    USJのハロウィン情報

    USJのクリスマス情報

    USJのカウントダウン