【USJ】銀魂ライブトークに行ってきた!感想とちょっとしたアドバイス

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で6月30日から行われている、『銀魂ライブ・トーク』にやっと参加することができました!

私が行った日はけっこう暑くて、炎天下で待つのがかなり辛かったですが、1時間ほどの待機で入場できましたw

たまたますいてる日なのかな〜と思ってましたが、どうやら1時間〜1時間30分ほどの待ち時間が多いようで、むちゃくちゃ並ぶわけでは無いようです。

それでも、炎天下はかなりつらいので、これから夏休みに『銀魂ライブ・トーク』を楽しみたい方は熱射病に注意してくださいね!

それでは、簡単なネタバレ感想と、私からのちょっとしたアドバイスをお伝えします。



【ネタバレ感想】

場所はステージ14ですが、入り口が銀魂の万事屋になっているので、わかりやすいと思います。

中に入ると座席が広くて、どこに座るのかはある程度自分で決めることができますよ。

キャストさんが銀さんや神楽ちゃんを演じているわけではなく、スクリーンにアニメの銀さんたちが登場する形式でした!

これはホントにディズニーシーのタートルトークのような感じですね。

しかし、銀魂ライブトークの場合は、スクリーンが3面あり、けっこうあちこち視線を動かさないといけないので、ドタバタ感はありますよ!

流れ的には3部に分かれている感じで、

・銀さんたち万事屋チームとトーク
・エリザベスとトーク
・新撰組とトーク&ゲーム大会


という順番でライブトークを楽しみます。

まず最初に銀さんの質問に、手を上げて指名された人が答えることができます!

タートルトークのようにこちらが質問するのではなく、質問に答える側です。

それでも、自分の答えにきっちり反応して笑いに持っていってくれるので、これ「杉田智和さんそこにいます!?」と思ってしまうほどですw

どんな仕組みになっているんでしょうね?



次に、エリザベスとのトークですが、もちろんエリザベスは看板で返事します。

これがすごく速くて的確な答えを看板に書いてくるとで、ぶっちゃけ驚きました!

そのもようはこの動画でも確認できます。
※銀魂ライブトークは2:26あたりから!




そして、最後に新撰組とゲーム大会を大騒ぎで楽しんで、30分間があっという間に過ぎてしまいましたw

続きを読む
posted by KOU at 09:08 | USJジャンプサマー


目次

USJ知っ得情報

SUPER NINTENDO WORLD

ミニオンパーク情報

ジャンプサマー&フェスティバル

クールジャパン情報

ユニバーサル妖怪ウォッチフェスティバル

フライングダイナソー情報

ハリーポッター情報

エクスプレスパス情報

USJのアーリーパークイン

USJのホテル情報

USJの駐車場情報

USJの服装

バリアフリー情報

  • USJを車イスで楽しむには?
  • USJのオススメお土産

    USJのハロウィン情報

    USJのクリスマス情報

    USJのカウントダウン